home

お花畑のキルト

花柄好きの集大成・・??
ひたすら花柄の生地だけを集めて作りました。
優しさを追求して裏地はパイル地(笑)
ちびちびと300枚近く手縫いして、
途中放り出したりしたんで
結局、1年半かかりました・・。
どういう訳か今はソファカバーに採用され
裏地の優しさはいかされてませんが(苦笑)
気ままにちくちく・・・・。
気ままに追加・・・・(笑)
古着シャツのリメイクバッグ

ロンドンで購入した古着のシャツをバッグにリメイク。
柄が気に入って購入したのですが、
なかなか着る機会がなく、
思い出の品なだけに・・捨てる事も出来ず、
長い間クローゼットにしまわれていました。

思い切ってハサミを入れ、バッグにリメイクした事で、
それ以来ようやく出番も増えました。
かなり凝ったお花柄。
ンフフ・・・やはりお花柄大好きなのです(笑)
二枚重ねのステッチブックカバー

・・・作品名長いですね(笑)
透ける位薄い、シャツに使われるような生地を
可愛い花柄の生地に重ね、色んな色の刺繍糸で
ステッチして縫いつけてあります。
下の生地が透けて見えるしくみです。

忙しい最中(笑)
夜な夜な自分の為に時間を作って一針一針チクチク(笑)
それはまさに無心・・・・(笑)
ワンコのベスト○   

動物に服を着せるなんてさ・・・・・。
・・・なんてずっと思ってきた私。
けれど、家のまる(画像のワンコ)が病気になった後、
ブルブル震えていた所へ親戚のおばちゃんがセーターを
プレゼントしてくれたのです。温かふわふわのセーター・・。
お礼にとおばちゃんのワンコにベストを作ってあげたら、
これが結構楽しくて。。。そして犬の服は集め出すと
止まらない(笑)
幼い頃ジェニーちゃんというお人形のドレスを集めていた頃を
何となく思い出しつつ・・・今も増え続けています。
でも袖は面倒だからみんなベスト(笑)
おばちゃんのリクエストで「祭」のてぬぐいを使って、
祭ベストも作ってみました(笑)

↑拡大して御覧になれます(笑)

すぬのお洋服○  

まる(画像上のワンコ)の服作りを始めてから、
ちっちゃな服を作る事が楽しいと判明(笑)
人のように「ありがとう」とか、言ってくれたりする訳じゃ
ないのだけれど・・・自己満足の世界・・・?
何だか少しハマってしまい、仲良しのお友達の
「すぬ」こと、スヌーピーを拝借(笑)
すぬの服作りをしてみました。

やっぱり袖作りは難しいので、ベストだったりするんですが(笑)
すぬが比較的手乗りサイズで小さい事もあって、
「こびとの靴屋さん」という絵本のお話を思い出しました。
靴屋の夫婦がこびとの為に最後に服とか作るんですよね。
赤いドットのベストを完成させ、すぬに着せてみると、
何だか嬉しくなり、その勢いのまま星型のスパンコールを
縫いつけたプラネタリウムベストを作り、
最後にはケープ(?)まで作ってしまいました(笑)

ケープのバックに付いているポッケには、
飴やら小さいおやつが入るようになっていたり、
一ひねり好きな私としては、
すぬの服作りはとても楽しいものでした。

すぬは今はお友達の家に帰り、
きっとぬくぬくしていてくれていると・・・思っています(笑)
動物や縫いぐるみの服の販売予定はありませんが、
ワンコの服作りがきっかけで、親戚の家の大型犬の
可愛いバンダナ作りも依頼され、製作できる日が来るのを
楽しみにしています。
こういう事でより愛着が湧く、愛情が増す、
「存在」というものを大切にしたい、という私の目標を
手作りの新たなジャンルとして見付ける事が出来た気がします。
←クリックすると
画像を拡大して
御覧になれます。

カタログに載っていた元々のbagデザイン。
ほのぼのとした可愛さ。
フェリシモバッグのリメイク○ 

通販好きの私が見付けたフェリシモのトリbag。
くちばしにクローバーをくわえていて凄く可愛かったので、
注文してみました。届いてみるとやっぱり可愛い。
しかしながら、折角可愛いトリちゃんがクリーム色という事で、
生地の中に紛れてしまい、ちょっと私には物足りない・・・・。
・・・という事で塗っちゃいました(笑)
何色のトリちゃんにしようかと散々眺めては悩んだのですが、
青緑がいいんじゃないか(カラシ色も良さ気だった・・)という
結論にいたり、早速トールペイント用の絵の具で塗り塗り。
・・・・しかしまだ何か足りない・・・。
・・・パンチが足りない(そもそもそういう企画のbagじゃなかろうが)
という事で、チョコ色の絵の具を飛ばす様に乗せてみました。
こうなるとですね、反対側も・・・と絵の具を思い思いに飛ばし、
どんどこ自分好みに変えていってしまいました。
淡い色合いの可愛らしいバッグだったので、
使っていくうちについた汚れが目立っていたのですが、
このぐらいパンチを入れてしまうと、その汚れも何だか味に
見えてしまうからお得な感じ(爆)
フェリシモさんゴメンナサイ。
でも小学生の頃の図工気分でとても楽しかったです。

勝手にリメイク後。
トリちゃん目立ってます。

反対側も絵の具を飛ばし放題。


タグもポッケも好きな場所に縫い縫い。
ワンコのベスト(デニムをリメイク)○   

まだまだ続くワンコベスト(笑)
履けなくなってしまったシマロンのデニムがあり、
捨てるに捨てられずいたので、リメイクしてみました。
腰についていたスエードのタグや、
お尻のポッケを取り外し解体。
思うままにポッケを縫いつけたり、タグを付けたり、
楽しく作ってみました。
リメイク、リサイクル、エコロジー・・その種(?)の
事が好きな私としては、願ったり叶ったりの製作でした。

無邪気な暴れん坊のうちの犬でもデニム生地なら、
汚しても傷を付けても味が出るかも・・・・と、
ベストを着て走り回っているまる(犬)を眺めつつ
ちょっぴり期待している私なのでした。


このベストに味が出るかはコイツ次第・・・。


2巻も発売中よ♪
猫村さんバスマット(不要タオルをリサイクル)○   

恋焦がれるあまり、ついにやってしまいました(笑)

・・・・・もうこれは引退だなっていう、くたびれたタオルを半分に切って、
それを横面どうし縫い合わせ、まずはバスマット型に。
その上に、これまたどうも使い道がなかった生地を乗せ、
端をかがって、そしてッ!! 
 「ハァ〜♪」とちょっとのぼせつつも、極楽入浴中の猫村さんを、
ちくちくと刺し子してみました。
たまにはミシンを一切使わず、手縫いだけで何か作るのもいいですねぇ、
なんかのほほんとした気分になって。

晴れてリサイクルされ、バスマットになった無地布とタオル。
ちょっと心苦しいのは、入室(笑)する度に、
このバスマットの猫村さんを踏まざる得ない事です・・・・・。


↑クリックすると大きく御覧になれます↓


ずがーん!!
見事に破れたスカート・・・。
  ○まくらカバー(破れたスカートをリサイクル)○   

お気に入りだった、古着の花柄スカート。
ダブルガーゼでとっても柔らかく、肌触りも最高・・・・だったのに、
自転車を爽快にこいでいたら、裾が車輪にからまり Σ(-Д- ;)
・・・・・・破れました。

以前からこのスカートが履けなくなったら、
この生地を何かに再利用しようと決めていて、
まさかこんな形でその時が訪れるとは・・・(苦笑)
折りしも新しく、お客様まくらを購入したばかり。
これは運命だったのかも(笑)
裾はたっぷりフレアーなので、くしゅくしゅとまとめて、
ほつれが目立つ部分にはリボンを重ね深夜番組を見つつ、
ざくざくちくちく・・・・・
古着のこなれた感じと柔らかいガーゼの風合いが、優しい感じ。
柄も綺麗なので、使わない時はインテリアとして飾ってます。

リサイクルも捨てたものじゃありません(笑)



裾のフレアーを寄せた感じも、
なかなかラブリーな出来具合♪


ほつれが気になる部分には、
リボンや可愛いボタンでカバーしてあります。